皆さんこんにちは。成人式が新型コロナウイルスの影響で心配される中、成人式をお控えの皆さんは不安な毎日かと思います。ですが、振袖は決めておかないと気に入った振袖で参加できなくなるかもしれないみたいですよ。

今回は、成人式なんてまだまだ先だし…とお考えの方にはぜひ読んでおいていただきたいことをまとめてみましたのでぜひご覧ください。

【振袖っていつから見ておくべきなの?】

一般的には、2年半前から準備をする必要があるそうです。成人の2年半前となると高校3年生ですね。ですがこの時期は受験もあり、忙しい方がほとんど。ですので、高校3年生に上がる前にある程度の情報収集や、だいたいのデザインを決めておくといいかもしれませんね。

【なんで早めがいいの?】

なぜ早めに準備するのがいいかをお伝えしますね。そもそも、振袖は見ていただくとお分かりのようにたくさんの種類があります。そんな中で、ギリギリになってしまうと時間がなく、くまなく振袖を見ることができなくなってしまうからです。また、気に入った振袖に出会えても、すでにレンタルの予約が入ってしまっていたらどんなに気に入ってても諦めることになります。妥協で決めた振袖なんて嫌ですよね。

そんなことにならないためにも早めに振りカツに励むことをおすすめします‼︎

では、具体的にどんなことをはじめたらいいのかお伝えします。

*2年半前の7〜8月(高校3年生の夏)

ネットの振袖屋さんのホームページや送られてくるカタログ、InstagramなどのSNSで情報収集をする。店舗によっては、この段階で予約可能なお店もあるそうです。

*2年前の9月〜12月(高校3年生の秋から冬)

この時期は受験で忙しい方も多いとは思いますが、新作の振袖が良い方はこのタイミングで皆さん予約にいかれるそうですので早めの予約がおすすめだそうですよ。受験勉強の息抜きとして振袖決めに行くのが良いかもしれませんね。

*2年半前の1月〜3月(高校3年生の冬)

※このタイミングを逃すと前撮りや成人式当日のセットが埋まってしまうそうなのでなるべく行った方が良さそうです。だいたい決まってくる時期だそうですので店舗も混み合うかもしれませんね。

*成人式から1年半前の8月〜9月(高校卒業後はじめての夏)

この時期に二度目の振袖予約ラッシュが現れる時期だそうです。この時期になるとほとんどの新作振袖はだれかの元に。新作をゲットしたい方は急いでお店に行った方が良さそうです。

*成人式から1年前の1月〜3月(高校卒業後はじめての冬)

この時期になると、予約はほぼ終盤。お店によっては早期予約のキャンペーンなどが終わってしまう時期になるそうです。お得にレンタルしたい方は最低でも子にの時期に決めるのがおすすめです。着付けやヘアセットの美容室も埋まってしまうことがほとんどだそうですよ。

*成人式から半年前の8月〜9月(高校卒業後二度目の夏)

この時期までに予約を済ませないと希望の着付けの時間が空いていなかったり、希望の振袖が見つかりにくいことも。振袖を着用のお考えの皆さんはこの時期までには済ませることをおすすめします。

いかがでしたか?新作の振袖や、自分にぴったりの振袖を着たいと思っている方はこの時期をぜひ参考にして見てくださいね。

♯振袖gram♯振袖♯振袖レンタル♯成人式

厚別区新札幌駅振袖レンタル/北広島市振袖レンタル/千歳市振袖レンタル/石狩市振袖レンタル/江別市振袖レンタル /札幌市南区南35条西石山通り店振袖レンタル /札幌市東区北24条振袖レンタル /札幌市清田区振袖レンタル