振袖の防寒テク

振袖の防寒テク

成人式は1月の寒い時期なので、振袖と襦袢だけでは寒いと感じる方もおられるでしょう。特に寒い地域に住んでいる方は心配ですよね。ここからは振袖姿の時の防寒対策についてお話します。

振袖って寒い?

振袖は厚みのある生地で作られていますが、足元や袖が開いているのでそこから冷気が入ってしまい、寒さを感じてしまいやすいです。そのため、冬に着用する場合は防寒対策も必須になります。

振袖は袖部分に長さがあるため、上半身の寒さ対策には裾がある防寒用の肌着を合わせるといいでしょう。特に五分袖や七分袖くらいの長さであれば袖がめくれても見える心配がないので、おすすめです。

足元の防寒対策

足元の寒さ対策は上半身のようにいきません。袴なら足元はブーツを履くことができますが、振袖の時は草履を履くので足元から冷気が入り込み、寒い思いをすることがあります。タイツなどを重ねると足元から見えてしまいますし、ストッキングも足袋の様につま先部分が分かれていないので履くことができません。

一般的なストッキングは足袋を履けないので使用できませんが、和装用のストッキングなら足袋と合わせることができます。和装用ストッキングは膝から足首までの長さのものが多いので、足袋を履く時にも邪魔になりません。足袋の邪魔にならない丈のスパッツやレギンスなどを履くのも有効です。つま先の冷えをどうにかしたいという方は、足袋のように親指部分と他の指が分かれているストッキングを着用しましょう。

発熱インナー

振袖の防寒対策用の肌着選びに悩む方用におすすめのインナーをご紹介します。
グンゼのKIREILABO(キレイラボ)シリーズから、8分袖ウォーマーと9分丈ウォーマーをピックアップしました。こちらはどちらも吸湿発熱に優れており、薄手で振袖はもちろん、洋服を着た時にも着ぶくれしにくいインナーです。 
縫い目がなく洗濯タグを転写プリントしているので、着直しができない振袖の時もタグや縫い目でチクチクするといった心配も少なく、長時間着ても肌へのストレスを感じにくくなっています。肌に当たる内側は起毛加工で柔らかく、肌触りも抜群。吸湿性に優れているので室内の空調が暖かくても、ムレを感じにくくなっています。

KIREILABO 吸湿発熱8分袖ウォーマー KL9846

KIREILABO 吸湿発熱 9分丈ウォーマー KL9861

これらの情報をうまく使って、真冬の時期に開催される成人式を楽しく過ごしましょう!!

寒さになんて負けてられませんよ!しっかり防寒対策をして、成人式を思いっきり楽しんでくださいね!

#振袖gram#振袖#成人式#振袖レンタル#防寒対策

厚別区新札幌駅振袖レンタル/北広島市振袖レンタル/千歳市振袖レンタル/石狩市振袖レンタル/江別市振袖レンタル /札幌市南区南35条西石山通り店振袖レンタル /札幌市東区北24条振袖レンタル /札幌市清田区振袖レンタル