振袖前撮り写真

↑クリック↑


振袖まとめTOPページへ
  • 調査概要

調査内容:親にもらって嬉しかった成人祝いについて
調査対象:2021年に成人式を迎えた女性100名
調査方法:インターネット調査
調査期間:2021年12月10日~1月10日まで

  • サマリー

一生に一度の成人式。ハタチのお祝いは一大イベントとして古い昔から祝われてきていますが、成人祝いは普通の誕生日とは違い、特別なプレゼントをもらっている方が多いことがわかりました。

今回は、2021年に成人式を迎えた女性を対象に、調査をおこないましたが、近年の成人祝い市場では、他の記事で調査していた成人式の振袖にかける予算から見てもバブル期から比べて低かったことから、成人祝いにかける金額や、そもそももらった方は少ないのではないか?と考察していましたが、もらっていた方は半数以上おり、高価なものをプレゼントされていることが伺えます。
また、SNSの普及からも情報収集できる場が増え、インスタグラムの投稿や、先輩方の投稿、インスタグラマーの投稿から、成人祝いをおねだりしたり、ほしいものを伝えたりといった方が多いことも伺えました。

また、実用的なノートパソコンや、お財布といった日常生活や学校などでも使えるもののリクエストが多いこともわかりました。また、女性ならではのジュエリー・アクセサリーをもらった方も多く、オーダーメイドで作成したり母からの受け継がれジュエリーなどといった思い入れのあるプレゼントも多く見受けられました。

 

  • 調査結果

「Q1.成人式のお祝いをご両親からもらいましたか?」と質問したところ、「もらった」が72%、「もらっていない」が28%という結果になりました。

「Q2.何をもらいましたか?」(自由記載)と質問したところ、
・ブランドのお財布
・アクセサリー、ジュエリー(ハイブランドやオーダーメイドのものも含む)
・ブランドバッグ
・ブランド時計
・パソコン
・お酒
・現金
・旅行
という結果になりました。

「Q3.もらったプレゼントは欲しかったものでしたか?」と質問したところ、「はい」が91%、「いいえ」が9%という結果になりました。

「Q4.いいえと答えた方に質問です。本当は何をもらいたかったですか?」(自由記載)と質問したところ、
・パソコン
・ブランドバッグ
・ブランド時計
・ブランド財布
・お金
という結果になりました。

「Q5.プレゼントは自らリクエストしましたか?」と質問したところ、「はい」が89%、「いいえ」が11%という結果になりました。

「Q6.もらって嬉しかったと感じた理由をお聞かせください。(自由記載)」と質問したところ、
【ブランド財布、ブランドバッグ】
・長く使えるものだから嬉しい。
・毎日持つものだから嬉しい。
・なかなか自分では買えないから嬉しい。

【アクセサリー・ジュエリー】
・自分でハイブランドのジュエリーを買う機会はなかったので嬉しい。
・自分の好きなブランドだったから嬉しい。
・1から自分でオーダーすることが初めての経験で、世界に一つだけだから嬉しい。
・お母さんのお下がりだけど祖母から受け継がれていると聞いたので嬉しい。

【パソコン】
・学校でパソコンを使うことがあるから最先端のものが欲しかったから嬉しい。
・自分専用のパソコンを持っていなかったので嬉しい。

【お酒】
・高級なお酒はなかなか自分で買ったりする機会がないので嬉しい。
・自分の生まれた年のお酒を貰うことって滅多にないので嬉しい。
・コロナで飲み会がなかった分お家で飲めるお酒があって嬉しい。

【ブランド腕時計】
・高価すぎて自分で買うことができないので嬉しい。
・良いものを長く飽きずに使えるから嬉しい。
・ずっと欲しかったものだから嬉しい。
・職場につけていけるから嬉しい。

【旅行】
・コロナで行けなかったのでいつになるかわからないけど楽しみ。

【お金】
・特にほしいものがなかったのでものをもらうより嬉しかった。
・一番嬉しいと思っていたけど、友達がもらっているものを聞いて良いなと思った。

という結果でした。

今回の調査で、プレゼントでもらって嬉しかったもののベスト5は、5位:ブランド財布、4位:パソコン、3位:お酒、2位:ブランド腕時計、1位:アクセサリー・ジュエリーという結果でした。まず、5位にランクインした『ブランド財布』は自らリクエストした方も多いようです。長く使えるものとしてお財布のプレゼントは嬉しいと感じる方も多いようでした。4位のパソコンに関しては、「学校で使うのに持ち運べて最先端のものが欲しかったからとても嬉しい」と答える方も多く、実用的なプレゼントが喜ばれることもわかりました。3位にランクインしたお酒については、コロナで同窓会が中止とされる中、家でお酒を飲んだ方も多く、この機会に高価なお酒や、自分の生まれた年に作られたお酒をプレゼントしてもらうなどといった方も多く見受けられました。続いて、2位にランクインしたブランド時計は、自分で買うことのできない高価な時計をもらえて嬉しいといった声が多く見受けられました。また、こちらも長く使えるといったことからも喜ばれたり。社会人の新成人からは、職場でつけられるので嬉しいといった声もありました。

そして、栄えある第1位にランクインしたのは、アクセサリー・ジュエリーでした!女子のランキングには毎年ランクインすると言われているそうです。憧れのブランドのアクセサリーや、お母さんの愛用のお下がりジュエリーをもらったという声も。中には、一からデザインしてオーダーメイドしたり様々ではありますが、もらって嬉しいと人気なようです。

ハタチの記念になるものとあってか、みなさん思い入れのあるプレゼントや思い出に残るプレゼントをもらっていました。振袖にかける予算の調査レポートでは割と振袖にかける予算が低かった結果となりましたが、プレゼントにかける予算は例年とさほど変わっていないのではないでしょうか?

  • 親からもらうプレゼントの相場

現代の成人式に親からもらうプレゼントの相場はだいたい10,000円~50,000円くらいと言われている中で、その金額を超えるなかなか高価なものをもらっている新成人の方も多く見受けられました。さらに、パソコンとなると10万円を超えてくるのではないでしょうか?また、ハイブランドのバッグやお財布などももらった方もいました。

ですが、大多数は相場の金額内のプレゼントをもらっているみたいですね。

また、最近では近年の新型コロナウイルスの流行で同窓会の実施が危ぶまれたり、中止となる中で、自宅でお酒を楽しむために、高価な珍しいお酒をもらったという方も多く見受けられました。珍しいお酒や高価なお酒は「普段は手が出せないけれど飲めることができて嬉しい。」といった声も多く、お祝いに喜ばれるプレゼントであることが伺えます。

また、保護者の方は、成人式の振袖や写真撮影などの出費も重なる中でも、やはり人生に一度きりの成人式ですから無理のない範囲でお祝いをしていることも伺えます。

中には、家族みんなで楽しめる旅行などをもらった方もいらっしゃいました。ですが、新型コロナウイルスの影響で延期や他のものに変わってしまった方が多い結果になりました。

特に欲しいものがなく、現金でもらう方もいらっしゃいました。

  • まとめ

今回、2021年に成人式を迎えた方の調査では、7割以上の方が成人式のお祝いをもらっていることがわかりました。
その中でも、最も喜ばれたプレゼントは、アクセサリーでした。思い入れのある、お母さんのお下がりという方や、オーダーメイドのジュエリーという方も。一生に一度しかない成人式。この機会に思い出に残るプレゼントを贈るという方が多いことからも、成人式にかける想いの深さを実感する結果になりました。
ランクインしたプレゼントを見てみると、パソコンといった現代ならではのプレゼントだったり、近年流行している新型コロナウイルスの影響で同窓会の中止が相次ぐ中、自宅でも楽しめるお酒が喜ばれるなど社会情勢もプレゼントに関わっていることも伺えました。

振袖の予算が低下している中でもプレゼントの相場は10,000円から50,000円といった相場の金額帯のプレゼントでした。中には100,000円を超える高めのプレゼントもという結果でした。
また、中にはおねだりをしてプレゼントを決めたという方もいらっしゃいました。自分の欲しいプレゼントをもらえるのは確かに嬉しいですよね。また、特に欲しいものがなくて現金をもらったという方もいらっしゃいました。

また、最近ではインスタでもらったお祝いをアップしている投稿を見てお祝いをおねだりしている方もいるとも言われています。今回も調査にご協力いただいた方のほとんどがインスタグラムやTik Tok、ツイッター、フェイスブックなど幅広いSNSを利用していることからもこういった場所からの情報収集によってプレゼントの傾向が変化していることも伺えます。

今回は、旅行をプレゼントしてもらった方もいらっしゃいましたが、近年流行の新型コロナウイルスの影響からか、延期を余儀無くされたり、別のものに変更になったりと悲しい結果にもなりました。

ですがもしかしたら今後、コロナの流行が落ち着いたら、プレゼントで『旅行』もランクインしてくるかもしれませんね。

↓クリック↓

振袖前撮り写真