振袖前撮り写真

↑クリック↑


振袖まとめTOPページへ

皆さんこんにちは。成人式まであとわずか。楽しみですね。今回は、先輩に聞いた成人式の前日にしておくことをまとめてみました。ぜひ参考にしてみてくださいね。

【乾燥対策はマメに】

成人式シーズンは冬、真っ只中。乾燥がとても気になる季節です。成人式では長時間お化粧をしているので、お化粧崩れが気になるところ。ただでさえお化粧崩れが気になる中で乾燥していてはファンデーションが浮いてしまい、せっかくの写真撮影のタイミングでファンデーションが浮いてしまうかもしれません。それではせっかくの写真撮影タイムが台無しに。そうならない為にもきちんと前の日には保湿をしっかりとしましょう。普段シートマスクをしていない方でも1枚のみで低価格で売っていたりするので、成人式前日は試してみるといいかもしれませんよ。ただし、お肌に合わない事もあるのでご自分のお肌と相談してご自分にあった保湿をしてくださいね。

【とにかく睡眠をとる】

Side view of beautiful young Asian woman smiling while sleeping in her bed and relaxing in the morning. Lady enjoying sweet dreams and enough rest concept

何よりも大切なのが睡眠!!!睡眠不足ではお肌もゆらぎますし、お顔を腫れぼったく疲れた印象になってしまいます。また、人によっては早朝にセットや着付けが入ることもある為、かなりの長丁場に。早い時間から着付けをし、気を張っていると自然と疲れてきてしまいますので睡眠はたっぷり十分に取ってくださいね。

【むくみ対策をして】

前の日は特にゆっくり湯船に使ってマッサージをしましょう。むくみがとれてスッキリしますよ。また、疲れも取れて身体が温まることで睡眠の質も上がります。なかなか眠りにつけないかたはゆっくりと湯船に浸かるのもおすすめですね。自分の好きな入浴剤を入れたりしてリラックスタイムを作り、緊張をほぐしてあげてください。

【ご飯はきちんと食べて】

ご飯を抜く人意外と多いのですが、絶対に3食、食べてください!なぜなら、以前にも成人式あるあるで書いた通り、ご飯を食べずにふらふらで体調不良だなんてこともあるそうです。特に普段着慣れない振袖を長時間着ているのでどっと疲れてしまいます。普段食べない派の人でも何かしら口に入れてくださいね!

【持ち物チェックをして】

振袖バックは意外と小ぶりのものなので貴重品やリップ、ハンカチなどを入れたらあっという間に埋まってしまいます。厳選して何をバックに入れるか決めておくといいですよ。財布はミニウォレットなどがいいかもしれませんね。最近では自動販売機などもキャッシュレスが増えてますので必要最低限にしてあまり多額は持っていかない人が多いみたいです。同窓会は着替えてからの参加になるので成人式会場までの交通費や飲み物代くらいでいいかもしれません。ミニファンデやリップはお化粧直しに大活躍なので忘れずに!写真撮影にベストでのぞみたいですもんね!特にマスクをしていると落ちやすいこともあるので必須アイテムかもしれません。

いかがでしたか?先輩達も最初はわからず何を持っていくか何をしたらいいか迷ったそうなので、参考にして頂けると嬉しいです。成人式は意外と疲れたという方も多いですし、式典後の同窓会まで元気に楽しめるように食事や睡眠は怠らずに実施することをおすすめします。一生に一度の成人式、体力万全で楽しんで来てくださいね!

♯振袖gram#振袖#成人式#振袖レンタル#

↓クリック↓

振袖前撮り写真